こんな人はアンプルールの効果を実感できない!効果を得る為にすべき事

今までいろんな美白ケアを使ってきたけど、思うような効果が感じられなかった人も多いはず。

 

口コミを調査していても、思うような効果を感じられないと低評価をしている方もいます。

 

アンプルールに切り替えても、なかなか思うような効果が感じられないといって嘆いている方には、いくつか原因があるのかもしれません。

 

ハイドロキノン配合なので、肌に合う合わないは分かれてしまうのは仕方がないこと。

 

肌荒れしないのに、なかなか思う様な効果が感じられない場合、使い方や生活習慣などに問題があることが考えられます。

 

これから説明する6つのポイントを見てください。

 

 

効果を実感しやすくするためには、注意事項を守って正しい使い方をすることが重要ですよ。
また、焦ってすぐにあきらめないことも大切!


 

アンプルールを使用しても、うまく効果を感じられなかった人には以下のような共通点があるようです。

 

  • 規定量を守らずに少なく使っていた
  • 毎日使わないで2、3日おきに使っていた
  • 他のスキンケアに浮気をしていた
  • 日焼け止めを塗らないことが多かった
  • ハイドロキノンでケアできるシミではなかった
  • 夜遅くまで起きていたりお酒を飲みすぎたりした


どれも1度は経験のあることばかりじゃないでしょうか。

 

 

これらのことは、アンプルールに限らず、他の美白ケアでも当てはまることかと思います。


 

効果を実感できるようにするには、これらの逆の行為を行えばいいいということになりますね!

 

つまり、こんな感じです。

 

  • しっかりと使用量を守る!ケチケチ使わない!
  • 毎日休まないで使うことで効果あり!
  • お肌の生まれ変わりは1ヶ月以上かかるのでじっくりケアする気持ちで!
  • 日焼け止めは洗濯物を干すときでも塗る必要あり!
  • シミの種類を皮膚科に行って確かめる!
  • 良質な睡眠は美肌の秘訣!油ものは控えて野菜を積極的に食べて!

 

使う量を守って、毎日使い続けるようにする

 

「たくさん使うとすぐになくなってもったいない」
なんてことを考えてケチケチ使っていると、逆にお金を無駄にしていることになるのでやめましょう。

 

使い方の説明通りの量を守って、使うようにしてください。

 

また、1日おきや、2日おきに使用して毎日使わないのも、効果を感じにくくしている原因です。

 

効果が出ないからと、すぐにやめてしまって、他のスキンケアに変えてしまうのもやめましょう。

 

肌の生まれかわりは、30代で40日、40代で50日ほどなので、最低でもそれくらいは使い続けましょう。

 

 

シミはすぐに消えるものではありません。
化粧品での効果は緩やかなので、じっくり長期戦でシミと戦う気持ちでケアをしましょう。


 

紫外線対策はしっかりやる

 

とにかく家の中にいても必ず日焼け止めだけは塗るようにしましょう。

 

窓の近くは要注意!

 

肌の老化を促進する紫外線は、窓ガラスも透過しますので離れるようにしましょうね。

 

真夏にはシミは日焼け止めを塗らない状態だと、3分でシミが確実にできる状態になるそうです。

 

冬でも15分とTVで言っていました。

 

 

紫外線は本当に怖いですね。
洗濯物を干すためにベランダにでるだけで、シミができちゃうってことになるので気を付けましょう。


 

生活習慣を見直そう!

 

睡眠不足やストレス、野菜不足の食生活などで肌の調子が悪いと、いくら効果の高い美白成分を使っても意味がありません。

 

肌がしっかり応えてくれるようにするには、肌の状態もよくないとダメなんです。

 

十分な睡眠を心掛け、ストレスをためないように適度な運動も行いましょう。

 

シミ予防&美肌に効果的なビタミンA・C・Eやポリフェノールをたっぷりとるのもおすすめ。
緑茶やトマト、ブロッコリーもおすすめの食材です。

 

 

特に、野菜と水分を積極的にとるようにして、体の中から美しくなることを心掛けてください。


 

シミの種類を確認しよう!

ハイドロキノンを使ってケアできるシミはすべてではありません。

 

    ◆アンプルールの美白ケアで薄くできるシミの種類

     

  • 紫外線が原因によるシミ
  • 肝斑
  • ニキビ跡や傷跡といった炎症性色素沈着

 

 

一番多いのは、紫外線をたくさん浴びてできたシミかと思われます。

 

ホルモンバランスの乱れでできる「肝斑」にもハイドロキノンは効果があるとされています。

 

 

ニキビ跡や傷跡で色素沈着してしまったところにも、私は効果がありました。


 

効果が出やすいのは、できた間もない薄くて新しいシミ。

 

ちょっと古いシミはなかなか薄くならないみたいという口コミもあり、長期戦の構えが必要といえます。

 

毎日きちんと約束を守ってケアしているけど、思うような効果が得られない場合は、シミの種類を皮膚科で相談するのも1つの方法ですよ。


インナードライ肌の人はシミに要注意!保湿ケアで肌を整えて!

 

あるママ友は、シミが出来にくい肌で、見るからにシワもなくハリがある感じ。

 

敏感肌でもなく乾燥肌でもない、元気な肌という印象です。

 

一方、私の肌は、乾燥小じわがあったり、昔にできたそばかすのような細かいシミもあって残念な感じ。

 

同じように、アンプルールのスキンケアを使っているのになんでこうも違うの!!

 

なんて悩んでいたところ、コスメコンシェルジュの勉強中に「インナードライ」という言葉を知りました。

 

インナードライ肌とは?

 

 

肌の表面はべとついているのに、肌の中では水分が不足して乾燥している状態のこと。
肌のバリア機能がうまく機能していないので、水分が肌の外に出て行ってしまう。
気づかずにどんどん悪化してしまうケースが多い。

 

 

これだ!
私の肌はインナードライ肌だったのかもと思い、保湿ケアを徹底的に行うようにしました。


 

インナードライ肌は保水力を高めるケアが必要!アンプルールだけでは無理

 

アンプルールは確かにシミ予防の効果に優れていて、できてしまったシミへの効果も高いです。

 

しかしながら、こういった効果を実感できるのは肌が健康な状態にあるということが必要なんですね。

 

肌のバリア機能が低下している敏感肌の人は、なにかと強めの刺激に弱く、肌が赤くなりがち。

 

 

アンプルールを使って赤くなったという口コミもありましたが、肌が正常な状態ではない方が使っていたのかもしれません。


 

また、肌の水分保持力が低くなっていしまっている「インナードライ肌」では、いくら美白成分を肌に入れていってもその効果は半減ということも考えられます。

 

水分の保持力が高いとキメも整いふっくらとした肌になります。
バリア機能も高くなり紫外線の影響を受けても自力で回復してくれます。

 

 

こういった機能は年齢とともに衰えてしまうので、スキンケアで補うことも重要なんですよ。


 

インナードライ肌改善にはセラミド配合の化粧品が効果的!

アンプルールはシミをケアしつつ、これからシミを作らないように整えてくれるスキンケアであることは確か。

 

 

そんなアンプルールの効果をしっかり実感できるようにするためには、
セラミドを配合したスキンケアをひとつ取り入れることをおすすめします。


 

 

セラミドは肌の角質層で、細胞と細胞の中でスポンジのように水分や油分を抱えこんでいるような存在( 細胞間脂質)です。

 

セラミドは年齢とともに減少し、乾燥や肌あれシミやシワ・たるみの原因にもなります。

 

若くて健康な肌にはセラミドがたっぷりと含まれており、肌もみずみずしくしっとりしています。

 

「元気な肌=保水力が高い肌」にするためには、セラミドの生成や補給がとても大切なんです。

 

 

 

アンプルールを使っているけど、なかなか効果が実感できない場合は、まずは肌の保水力を高めるケアを取り入れてみましょう。


 

初めてのセラミドはETVOS(エトヴォス)がコスパがよくおすすめ!

 

 

ETVOS(エトヴォス)は、保湿効果が抜群にいい「ヒト型セラミド」配合のスキンケアとして人気です。

 

1900円でお試しできるので、肌の乾燥や不調が気になる方はぜひ使ってみてください。

 

 

 

とてもおすすめなので紹介しました。

 

こんな人にアンプルールはおすすめ!

  • 肌に気になるシミがある、それをコンシーラーで隠さないようにしたい!
  • きちんとシミのケアを行いたい
  • 乾燥やたるみが気になってきた
  • シミ予備軍がある

 

こんな人にはアンプルールはあまりおすすめできません。

 

  • ハイドロキノンで肌荒れした経験がある
  • 短期間で効果がでるものを探している
  • ちゃちゃっとスキンケアを済ませたい人

 

シミ消しやシミ予防はすぐにできるものではなく、毎日のスキンケアや紫外線対策の積み重ねでできるもの。

 

短時間でちゃっと終わらせられるならだれも悩んでいません。

 

じっくり自分の肌と向き合うことが出来た人だけがキレイな肌をゲットできていると思います。

 

\ 1500円で話題のシミケアを体験!/

 

まとめ

 

シミができるのは簡単なのに、シミを薄くしたりするのは結構大変なことがお分かりいただけましたでしょうか。

 

いくら、美白効果が高い成分を配合したスキンケアを使ったからといって、誰でもシミがなくなるわけではありません。

 

美白ケアの効果をより実感しやすくするためには、

 

  • きちんと使い方を守ること
  • あきらめずに継続して使うこと
  • 肌の保湿を十分にすること
  • 自分のシミの種類を把握すること
  • 不規則な生活習慣を見直すこと

 

これらのことを意識しながらケアをするようにしてください。

 

また、シミができると、そこを消すことばかりに注目してしまいますが、肌が明るくなると、肌はきれいに見えてきます。

 

 

顔全体がくすみのない明るい肌でいれば、自然とシミに目がいかなくなるってことです。


 

肌をトーンアップさせるには、透明感があることがポイントです。

 

そのために、
クレンジング、洗顔をきちんと行い、十分すぎるくらい保湿に力を入れること!

 

また、十分な睡眠やバランスの取れた食事、適度な運動もはずせません。

 

1つのスキンケアだけに頼らずに、あらゆる面からシミを改善するように心がけていきましょう。

 

 

アンプルールの美白ケアを実際に使った体験談を見たい方はこちらを見てください!


アンプルール美白ケア口コミ

 

 

TOPへ